2015年07月17日

某公立病院の利用者サービスに思う

FB記載記事からの転載。
---------------------------
2015.07.16 木
台風11号の動向が気になります。
今日は、
<病院の利用者サービスに関して、、>
あまりこういう記事は載せたくはないのですが、
看過できません。
以前BLOGに掲載したことがあります。
2012年11月27日
病院の利用者サービスについて
http://infor-clip.269g.net/article/17401006.html
この時は、個人病院での利用者対応に関して記載しました。
今回は、公立の総合病院での私の体験談です。
人間ドックでの検査結果から、8月期に某公立病院にて検査入院することとなりました。
昨日は、入院前の検査で病院に出向きました。
担当の先生の対応はすこぶるよくて、安心しておまかせすることができます。
私の目を視て、きちっとした説明、対応をしてくださいます。
また、相談にも乗ってくれます。
逆に余計目につくのが、事務スタッフならびに看護師の言葉づかいです。
「うん、うん、そう、そう」「ちがう、ちがう」
先日は、予約診療日をまちがうトラブルにもまきこまれ、
私のなかでの印象は、あまりよくありません。
昨日も、会計前の最後のブースで、「入院時の留意事項」
に関して説明をうけましたが、応対にあたった看護師Aさんの言葉づかい
には、さすがに閉口しました。
「う-ん。そう。わかってるじゃん。」
「のみこみがいいじゃん。」
はじめてこの病院に出向いた時も彼女でした。
その時、私は、利用者への対応の仕方に関して、
彼女に苦言をていしています。
今回は、意見箱への投書をしました。
そして、今朝は、病院の利用者窓口担当責任者の方に実名で電話させていただきました。
改善を図っていただきたいものです。

<コメント>
佐久間 恵:
公立の総合病院なら毎年必ず、接遇研修をそれなりの時間とお金をかけて全職員対象に開催していて、その看護師も受講しているはずなのですが。
自分の言動が不快と感じられていると言う自覚がないのですね。
ご面倒でも投書箱にご意見をお聞かせいただけば、必ず本人に伝えます。
また、良いところがあればそれも投書していただくと励みになります。
ご意見は、とても貴重なものですよね。

11700895_898382306908869_1057345991507654252_n.jpg






































posted by miikun at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | リスクマネジメント | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

慣れは恐ろしい。(私の失敗事例から)

FB掲載記事から転載。

-------------------
2015.06.07 日
慣れは恐ろしい、、、。

<失敗事例を考える>
鰹節を削り器で削って、食べるようになって2か月が経過しました。
丁度、この作業にもなれてきました。

まさに、この時期に、
今朝、自分の親指の爪を少し削ってしまいました。
幸い、大事にはいたりませんでしたが、
自分の行動を冷静に振り返ってみました。

①鰹節をもつ位置が、明らかに、いつもとは違っていた。
②削りにかかった動作の中で、瞬間、削り器から目をそらしていた。

基本的事項の不徹底により、起きたトラブル。

基本に忠実に、行動することの大切さ、継続することの大変さ、を感じた瞬間でした。

11393155_876687149078385_5039262207963858164_n (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by miikun at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リスクマネジメント | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

「対話は何を生んだのか~遺族とJR西日本の10年~」を視聴して

2015.04.30 木
FBベージから転載。

おはようございます。
<今朝は、少し、重いテーマの話題を、、、>
今朝、早朝。
NHK総合1 
NEXT 未来のために
「対話は何を生んだのか~遺族とJR西日本の10年~」
を偶然、視聴することができました。
画面にくぎ付けになりました。
内容のあるすばらしい番組でした。
<番組情報リンク>
http://www4.nhk.or.jp/next-mirai/x/2015-04-29/21/24029/
再放送予定 5月6日 NHK総合1 午前5時20分 です。
視聴をおすすめします。
<出典:ウイキベディア>
NEXT 未来のために
http://ja.wikipedia.org/…/NEXT_%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%…
-----------------------------
福知山線脱線事故から10年。
あらためて、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
被害者である遺族がトリガーとなり、
加害者(JR西日本)と被害者が、同一テープルで粘り強い「対話」を通して
加害者組織の構成員に気づきを与え、
本質に迫る扉をこじあけているところに、
すごさを感じました。
お互い、つらく苦しい10年だったと思います。
そこを乗り越えて、今日に至ったプロセスに感動すら覚えました。
福知山線脱線事故(2005.04.25)から10年。
2011年7月、所属する失敗学会の会合後の懇親会で、
遺族会代表の浅野(番組内で数回登場)さんとご一緒させていだいた時の、
ことを思い出しました。
なお、この事故に関する私のblog。
再度、目を通してみました。
この事故から、私達は、多くの事を学び取っていかなくてはいけないと
あらためて感じています。
http://infor-clip.269g.net/archives/20050501-1.html
http://infor-clip.269g.net/archives/20050503-1.html
http://infor-clip.269g.net/archives/20050508-1.html
http://infor-clip.269g.net/archives/20110724-1.htm

<石橋 明>
 事故後の問題解決に参加させて頂いた一人として、忘れることのできない出来事でした。事故(accident)の捉え方について被害者も加害者も共通する点があるとすれば、それを一刻も早く見出さなければなりません。我々は、この事故から「組織行動学」という解決への方法論を導き出しました。この方法論を駆使して、大参事を未然に防ぐ活動に結び付けたいと願っています。双方が同じような苦しみに再び出会わないような社会を皆で築いていきたいものです。
堀 三代治
石橋さん。コメント、ありがとうございます。
私は、浅野さんのことばが忘れられません。
「加害者のJR西日本の社員の発言や意識に、最初のころは、遺族として許せない、納得できないことが、多々あり、席をたちたいという思いに、かりたてらられました。
意見交換の場を放棄することは簡単だが、それでは、問題の解決にならない。
そうなったんでは、何よりも、私達遺族の悲しみみは増すばかりだ。。
とにかく、相手の気づきを待つことにしました。」


2015.04.27
今朝のことです。
自宅近くの道路の長い信号待ち時間。横のレーンにLPガスのローリーが。
タンク横には、「火気厳禁」の印刷。
ふと、眼を向けると、
なんと、運転席の運転手が、運転席の窓をあけて、タバコをすっています。
会社名も印刷されていました。
早速、画像に収めました。
私は、仕事上、看過できませんでした。
さきほど、該当会社に、連絡。
該当会社の車、担当運転手も確認。
間違いありません。
ことの重要性を、会社担当部署は、認識していました。
低姿勢の謝罪と、連絡行為に対するお礼の姿勢が伝わってきました。
私は、是正措置を求めました。


2015.04.27 月
おはようございます。
<今朝は、鰹節けずり器の話題を、、、>
先週、キッチンの棚の中を整理していたところ、
「鰹節けずり器」がでてきました。
しばらく、忘れていました。
お店で鰹節を購入。
正しい削り方も再確認。
幼少の頃は、「鰹節を削る」ことが、私の朝のお仕事でした。
なつかしい。
削り器の歯に鰹節を当てると、感覚を思い出しました。
しばらく削り込んで、そっと、下箱を手前に引きだしてみると
あの、なつかいし香が、、。
そして、カンナで檜の木を削った時のような、
みごとなかつお節の断片が、、、。
小鉢にとって、醤油をかけ、炊立てのごはんのうえに添えると、
なんと美味しいことか、、、。
野菜のおひたしに添えても、たまりません。
毎日、使っています。
そして、何よりも、削るひとときが、とても新鮮で、豊かな気持ちになれます。
こんな瞬間に喜びを感じる事が出来る今の自分にちょっぴり満足しています。
つい数年前までには、考えられなかったことです。
今日は、東京へ。
夜は、家族で、東京ドームに。
昨年は、国立競技場前で、中止の案内....。
今日は、大丈夫でしょう。
「おかげさま」の感謝の気持ちを忘れずに、今日も、1日明るく楽しくすごしたいと思います。
皆さまがたも、素敵な1日をお過ごしください。



11188232_854563491290751_3037404239301560320_n.jpg





























posted by miikun at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リスクマネジメント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。