2015年08月11日

「食の安全・安心」関連の仕事で岩手に出張。

FB掲載記事からの転載。
----------
2015.07.30 木
おはようございます。
暑い日が続きます。
<今朝は危機管理の話題を、、、>
来週、JA岩手グループの農産物『純情いわて』の「食の安全・安心」に関わる対応業務の一つとして、県内JA内の担当部署管理者を対称とした危機管理研修会対応にあたります。事務局とともに、これまで準備をしてきました。
 JA内の連携を重視したこのような研修会を実施している産地は、全国ではまだ少ないと認識しています。
◇対称:
 JA内の、営農・加工・直売・リスク管理・広報・監査等の担当部署管理者
◇内容:
 この3年間取り組んできたリスク管理手法を前提に、
今回は、「食の安全・安心」に関わる危機管理手法を学ぶ。
◇研修手法
 「危機管理」の原理原則の理解と管理者の対応力強化を狙いとする
 1日研修。
・ワークショップを取り入れた集団討議
・ロールプレイによるシナリオ提示、シナリオ非提示研修の実施
 「残留農薬基準値超過」「異物混入」「食中毒の発生」等の発生事例を想定
・参加者の気づきによる危機時の管理者職員の対応力強化を図る 
当日の話題のひとつとして、
「まるか食品のペヤングやきそば」の異物混入に対する
対応事例を候補として考えています。
http://www.peyoung.co.jp/
(昨日WEBニュースより)
異物混入から復活のペヤング マクドナルドと何が違ったのか
NEWSポストセブン
※週刊ポスト2015年8月7日号
復活劇の要因は同社の危機管理の成功にある。すぐさま自主回収を決定し、さらには、丸橋嘉一社長が小売店へお詫び行脚を行なった。販売中止の間、社長は ...
http://www.news-postseven.com/archives/20150729_338236.html
「おかげさま」感謝の気持を忘れずに、今日も前向きに過ごしたいと思います。
皆様方も、素敵な1日をお過ごしください。
写真:ヤマユリ
一昨日、県外からのお客様を日本平・久能山に案内。
途中の道路脇で、群生地を目にしました。
感激。
瞬間。暑さを忘れさせてくれました。
11800593_905974279483005_2202969326120352411_n.jpg






















2015.08.03 月
盛岡に到着しました。
ここも、暑いですね。
「盛岡さんさ踊り」で、
賑やかです。
いつものように、「小百合さん」が迎えくれました。
小百合さんに、また、会えたこと。
感謝、感謝です。
仕事、がんばります。
10982243_908193789261054_6180927977703496945_n.jpg





















11811475_908193765927723_9211051623362005475_n.jpg






















写真.JPG












11817124_908193819261051_8151253355953452478_n.jpg











11822505_908193839261049_1101774100159059531_n.jpg













2015.08.04 火
おはようございます。
5時。
盛岡で快適な朝を迎えました。
でも、もうじき、気温が上がってくるでしょうね。
8/1~4「さんさ踊り」で、
観光客が多く、今回は東北道盛岡南IC近くのルートインに滞在することに。
昨日は、事務局と打合せ。
①下期の取り組み
②本日の巡回内容、
③明日の研修会内容 
に関して、共通の認識を持つことができました。
今日は、朝から1日。
県内農産物直売所施設を事務局とともに巡回。
岩手県は広く、それなりの距離になりそうです。
南は水沢、北は久慈までの巡回計画となっています。
ホテルにもどってからは、明日の研修会に備えて、巡回結果の整理作業が待っています。
結構、ハードな1日となるでしょうががんばります。
皆様方も、暑さに負けず、素敵な1日をお過ごし下さい。
11811522_908699072543859_5407214163284692459_n.jpg











巡回の途中、JAいわてふるさと直売施設にて昼食後、奥州市水沢区「田んぼはキャンバス」
に案内していただく。
11825931_908845539195879_9110945057911734163_n.jpg

11796268_908891475857952_4299752589907941048_n.jpg






















11205032_908892212524545_5983389488564842260_n.jpg





















11822542_908892109191222_5020373484045951180_n.jpg












11752579_908891509191282_5315822453627103536_n.jpg












11822390_908891532524613_4899301428966056022_n.jpg






















本日巡回の岩手県、直売所でみかけた
JA静岡市、JA掛川のお茶。
JAいわて花巻 JA岩手ふるさと JA江差
11800509_908913079189125_4219591268219392372_n.jpg












11825974_908913572522409_4322987273814773219_n.jpg











11059667_908913602522406_5710470324999734741_n.jpg





















水沢から久慈へ向かう途中。
東北道、岩手山SAにて。
トイレの手洗い場は、リンドウでうめつくされていました。
10463030_908898909190542_7271668731017451882_n.jpg











11800231_908898969190536_8934101653596735301_n.jpg





















11800421_908898989190534_7254626402040712361_n.jpg






















JA新いわて久慈 直売所
花野果(はなやか)
生うにあります。
の案内。
すこい、、、。
11705333_908940722519694_170892242822512713_n.jpg












県北から盛岡への帰路。
夕暮れ時の景色。
さわやかな風が 素敵でした。
秋の気配を感じさせてくれました。
リアル感を伝えることができないのが残念。
11705273_909256515821448_7893481974401039319_n.jpg





















11831742_909256535821446_3186479770203935235_n.jpg











11817120_909256549154778_1418530042942619585_n.jpg














県南から県北まて、走行距離400キロ。
直売所ラウンドから盛岡にもどりました。
やはり、現場は、いいですね。 
明日の研修会の展開が、たのしみです。
夕食は、昨晩に引き続き、一人で、「ぴょんびょん舎」
この店、気にいりました。
11825736_909015325845567_1272975965160320017_n.jpg












11694832_908412475905852_6927775336916859437_n.jpg











11826071_908411659239267_1020078622071656312_n.jpg





















2015.08.05 水
おはようございます。
今朝も盛岡で朝を迎えました。
昨日の岩手県内農産物直売所巡回。
結構時間がかかり、夕食をすませて、ホテルにもどったのが、22時。
それから、巡回結果を整理。
眠りについたのは、1時過ぎでした。
昨日の県内巡回、夏の岩手の自然にも触れることができ、
とても、豊かな気持ちで、床に就くことができました。
今日は、1日研修対応。
昨日も含めて、事務局とともに、それなりの準備はすすめてきましたので、展開がとても楽しみです。
「岩手の自然とそこに住む人々」とのご縁に感謝しなから、
今日も、有意義な1日を過ごしたいと思います。
今日も猛暑の1日の模様ですが、
皆様方、素敵な1日をお過ごしください。
11232710_909241442489622_8857703311373839258_n.jpg





















11828677_909241559156277_3459909337650655041_n.jpg















11063762_909241719156261_7121697598961194858_n.jpg

















11846690_909241669156266_3528942909311351515_n.jpg















11218474_909467609133672_2216355227962741475_n.jpg











11228517_909467779133655_2838619230842698152_n.jpg












11826048_909467839133649_6671897279511942892_n.jpg












11222360_909467962466970_3198278919360910195_n.jpg











1日研修、終了。
盛岡駅まできました。
研修会、手応え、ありました。
ここちよい疲れです。
いつものお店で、
一人反省会、はじめています。
19時13分のはやぶさにて、清水にもとります。
次回は10月中旬。紅葉が見頃でしょうね。楽しみです。
いろいろのことが、見えてきます。
11822765_909478542465912_3005967053059167582_n.jpg












11060861_909478559132577_8432654657845561166_n.jpg




































posted by miikun at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食の安全・安心対応 | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

静岡市食の安全・安心意見交換会に参加して

FB掲載記事から転載
------------------
2015.01.30 金
「南岸低気圧」の影響で太平洋側は雪のところが多い模様。
首都圏在住のみなさんは、朝の通勤・通学に影響がでそうです。
昨日は、静岡市主催の「平成26年度第2回静岡市食の安全・安心意見交換会」
に委員として参加。
静岡市食の安心・安全アクションプラン平成27年度~平成29年度(案)について
委員と事務局による意見交換が実施されました。
<私の発言要旨の一部>
~リスクコミュニケーションの充実の立場から~
①「食の安全・安心」→「食の安心・安全」への呼称変更に伴う
関係者への説明は、どのよう対応されますか
②情報の提供、公開、関係者による共有化促進の立場から
たしかに、広報誌、パンフレット、図書、HP、メルマガ等 様々な手法を採用されています。
メルガマの導入に関しては、3年前、私は、強く主張させて頂き、導入して 頂いたことは評価しています。
さらなる機能発揮の視点から、
今回、SNSの積極的利用、私はFBを推奨します。 
情報の拡散速度、範囲、波及力等において、大変優れたツールであり、ぜひ 導入をして頂きたいと考えます。
他の委員の方からも同様な意見が出されています。
しかしながら、今回提示された次期アクションプランの原案の中に、この件 に関する具体的とりくみ内容を確認することができませんでした。
ぜひ、市役所内導入部局の運用実態等を確認して頂き、前向きに検討して頂きたと思います。
内閣府食品安全委員会の取り組みが参考になると思います。
こちらもあたってみてください。
<その他>
現在、静岡市では、この件に関して、
市民の意見を募集しています。
http://www.tabeshizu.net/anzenkakuho/topics_detail/id=1076
静岡市民の皆さん、ぜひ、ご覧になって、意見具申をしてください。
今日は、午前中、用事で藤枝へ。
社会人になって最初の赴任地で、思い出の地です。
そんなこともあり、知人、友人も多く、
40年来、30年来のおつきあいのお店もあります。
今日のランチ楽しみです。
今日もすべてのことに感謝しながら、謙虚に、1日をすごしたいと思います。

10411027_797539850326449_1239553951216894744_n.jpg




























posted by miikun at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食の安全・安心対応 | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

マルハニチログループ CSR報告書を目にして

FB記載記事から転載
--------------
2014.12.23
<コンプライアンス・リスク管理・危機管理・CSRの話題>
マルハニチログループ CSR報告書
http://www.maruha-nichiro.co.jp/csr/report/
一読に値します。
どこかの新聞社とは、大変な違いです。
[赤堀コメント]
今回のトラブルに関するマルハニチログループの総括の仕方。
今後の同様な案件対応に留まらず、コンプライアンス・リスク管理・CSRの視 点での
ひとつのお手本となりうると感じております。
①第三者委員会のメンバー選定に始まり、
②第三者委員会への検討要請内容。
③それを受けての第三者委員会の報告書のまとめ方
④そして、第三者委員会報告書の内容も踏まえ、会社グループとしての真摯な総括
⑤単なるトラブル対応に留まらず、CSRの立場で整理、説明していること
関連情報
ARMS BLOG
http://infor-clip.269g.net/article/18407854.html

10731148_759619684118466_9152623297699618024_n.jpg



















































posted by miikun at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食の安全・安心対応 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。